RFワールド読者の掲示板U
 無線と高周波に関することを中心に、それ以外の話題も含めて、何でも書き込みOKの掲示板です。初めての方もネチケットを守って、お気軽にご参加下さい(^^)/
2 / 220 ツリー    ←次へ | 前へ→

[RFW44] Windows版GNU Radio Companion Taka 19/2/3(日) 22:49 [添付][添付][添付]
Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion Joe 19/2/5(火) 10:56
Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion Taka 19/2/6(水) 1:01
Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion Joe 19/2/7(木) 10:55
Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion Taka 19/2/7(木) 16:21

[RFW44] Windows版GNU Radio Companion
 Taka  - 19/2/3(日) 22:49 -
Windows版GNU Radio CompanionのAudioSourceで困っています。

Linux版ではAudioSource出力2chで問題なく動作しているフローです。
 添付画像の190203_01_AudioSource2chOnLinux.jpg

Windows版のAudioSource出力1chでは問題なく動作しています。
 添付画像の190203_02_AudioSource1chOnWindows.jpg

Windows版のAudioSource出力2chではエラーで動作しません。
 添付画像の190203_03_AudioSource2chOnWindows.jpg

何か解決策をご存じでしたら、ご教授お願いいたします。
添付画像【611_190203_01_AudioSource2chOnLinux.jpg : 189.7KB】
【611_190203_01_AudioSource2chOnLinux.jpg : 189.7KB】

添付画像【611_190203_02_AudioSource1chOnWindows.jpg : 161.0KB】
【611_190203_02_AudioSource1chOnWindows.jpg : 161.0KB】

添付画像【611_190203_03_AudioSource2chOnWindows.jpg : 148.0KB】
【611_190203_03_AudioSource2chOnWindows.jpg : 148.0KB】

引用なし

パスワード



43 hits
・ツリー全体表示

Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion
 Joe  - 19/2/5(火) 10:56 -
 横から失礼いたします.
 私は初心者なので的を外しているかもしれませんが,
コメントです.

▼Takaさん:
>Windows版のAudioSource出力2chではエラーで動作しません。
> 添付画像の190203_03_AudioSource2chOnWindows.jpg
 動作しないフローダイヤグラムではSourceからSinkへの
接続線がsolid lineでなく,dotted lineになっているように
見えますが,いかがでしょうか?

 左下ペーンのメッセージにどこがエラーになっているかが表示されているので,まずはそこから追っていくと原因がわかるかもしれません.
 また,.grcで生成されたPythonスクリプトがあると思います.Linuxで正常に動作するスクリプトと,Windowsで動作しないスクリプトを比較してみるのはいかがでしょうか?

−…−

 基本的にGNU radioはLinuxベースで開発が行われているので,Windowsとの互換性が十分に配慮されているとはいいがたいようです.
 Linuxのライブラリにはファイル名の大文字小文字で機能が異なるものがあったりして,Windowsではそれを区別できないので,コンパイルに失敗していることがあります.
 また連続時間で動作するはずのスクリプトなのに,Windows上で動作させると周期的に瞬断するような症状がつきまとうという不具合もあります.
なので,(仮想OSではなく)リアルなLinux上で動作させるのが,おすすめのようでございます.
引用なし

パスワード


30 hits
・ツリー全体表示

Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion
 Taka  - 19/2/6(水) 1:01 -
▼Joeさん:
コメントありがとうございます。
今日は出掛けていてお返事が遅くなりました。

早速、調べてみましたが、何せ、分らない事ばかりなので時間が掛かります。

今までに分った事は以下の通りです。

1.dotted lineの件
  我が家のWindows版の接続線は線の引き方によって点線になったり実線になったりするようです。
  他のフローでは、それで問題なく動作している様に見えます。
  solid lineとdotted lineでは意味が違うのでしょうか?

2.コンソールのエラーメッセージの件
  ValueError: port number 1 exceeds max of 0
  となっています。 出力ポート1個なら良いけど、2個は多すぎると言う事なんでしょうかね?
  あと、エラーが発生しているのはruntime_swig.pyと言うモジュールの中みたいです。
  名前から見るとランタイムのライブラリの中でしょうかね?

3.生成されたPythonスクリプトの件
  top_block.pyの事でしょうか?
  Windows版で生成された物と、Linux版で生成された物を、テキストエディタで比較して見ましたが、違う点は以下の2点のみで他は全く同じでした。
  ・_icon_pathの値(パス)が違う
  ・途中の空白行が1行と2行の違いがある所がある

今のところ、ざっと、こんな所です。
ライブラリの中見るのは、これからやってみようかと思ってますが、私で分るかどうかと言うのが心配です。

GNU radioがLinuxベースで開発が行われているのは理解していますが、Windows版が正式にリリースされているので、Windowsで育ってきた私としては、Windows版が使えるのならWindows版でやりたい気持ちです。
引用なし

パスワード


29 hits
・ツリー全体表示

Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion
 Joe  - 19/2/7(木) 10:55 -
▼Takaさん:
>1.dotted lineの件
>  我が家のWindows版の接続線は線の引き方によって点線になったり実線になったりするようです。
 動作がおかしいようですね.接続線は必ず実線(solid line)のはずです.

>  他のフローでは、それで問題なく動作している様に見えます。
>  solid lineとdotted lineでは意味が違うのでしょうか?
 (根拠を示して断言はできないのですが)ネットで調べた範囲だと,
dotted lineとかdashed lineと呼ばれるものはmessage passingを表すためのもので接続線とは違うようです.

>2.コンソールのエラーメッセージの件
>  ValueError: port number 1 exceeds max of 0
>  となっています。 出力ポート1個なら良いけど、2個は多すぎると言う事なんでしょうかね?
 ポート番号1は最大値0を超えているという意味に受け取れます.このエラーメッセージがすでにおかしいように思います.


>GNU radioがLinuxベースで開発が行われているのは理解していますが、Windows版が正式にリリースされているので、Windowsで育ってきた私としては、Windows版が使えるのならWindows版でやりたい気持ちです。
 残念ながら現時点では,Windows版の完成度は低い状態だと思います.
引用なし

パスワード


26 hits
・ツリー全体表示

Re:[RFW44] Windows版GNU Radio Companion
 Taka  - 19/2/7(木) 16:21 -
▼Joeさん:

 ありがとうございます。
 もう少し調べてみます。
引用なし

パスワード


26 hits
・ツリー全体表示

2 / 220 ツリー    ←次へ | 前へ→
 33,462
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6