RFワールド読者の掲示板U
 無線と高周波に関することを中心に、それ以外の話題も含めて、何でも書き込みOKの掲示板です。
 初めての方もネチケットを守って、お気軽にご参加下さい(^^)/
1 / 21 ページ    前へ→

Re:高周波Cクラスパワーアンプの動作説明...
 editor  - 17/6/28(水) 0:19 -
5U4GBさん,情報ありがとうございます.

 古い動画から新しい動画まであるようですね.
 参考にさせていただきます.
引用なし

パスワード


7 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu: Win10 Creators update で US...
 富井里一  - 17/6/27(火) 21:51 -
ref14270さん、ご連絡ありがとうございます。

>CF-SZ5の場合はF2でBIOSを起動します。
>セキュリティーメニューでセキュアブート項目を選択し、
>セキュアブート制御[有効]→[無効]に設定することで
>bcdedit /set testsigning on を実行することができました。

 同様の症状の方へとても参考になる情報だと思います。(私のPCで同様の症状にならない為、お手数をおかけしました)

ありがとうございました。
引用なし

パスワード


6 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu: Win10 Creators update で US...
 ref14270  - 17/6/27(火) 11:05 -
富井様

ご連絡がおくれすみません。
CF-SZ5の場合はF2でBIOSを起動します。
セキュリティーメニューでセキュアブート項目を選択し、
セキュアブート制御[有効]→[無効]に設定することで
bcdedit /set testsigning on を実行することができました。

問題なくUSBドライバーをインストールし動作するようになりました。
ありがとうございました。
引用なし

パスワード


11 hits
・ツリー全体表示

Re:高周波Cクラスパワーアンプの動作説明...
 5U4GB  - 17/6/26(月) 21:58 -
Editorさん こんばんわ

日本の電気・電子工学で教育がうまくいっていないと思う分野の話題(一部分のみ)をYoutubeさん動画でリストアップしてみました。
今後の書籍改訂等、よろしくお願いします。

Basic amplifier

https://www.youtube.com/watch?v=EAxB1yXPsxw

https://www.youtube.com/watch?v=830zDTm55-w

Construction of load line
https://www.youtube.com/watch?v=fc2HihAjq88

DC and AC load line
https://www.youtube.com/watch?v=AtHO71LfhCg

MOS FET analysis
https://www.youtube.com/watch?v=2SwT6JnfCq8

IQ modulator/demodulator
https://www.youtube.com/watch?v=5GGD99Qi1PA

Plane wave
https://www.youtube.com/watch?v=FyNgs_viwBg
引用なし

パスワード


14 hits
・ツリー全体表示

Re:高周波Cクラスパワーアンプの動作説明...
 5U4GB  - 17/6/22(木) 21:47 -
引用記事はここからです。
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/15/15601/15601.pdf

重要でも書かないほうが良いことは後で連絡します。
ありがとうございました。
引用なし

パスワード


20 hits
・ツリー全体表示

Re:高周波Cクラスパワーアンプの動作説明...
 editor  - 17/6/19(月) 19:58 -
5U4GBさん,書き込みありがとうございます.

▼5U4GBさん:
>(1)A,B,Cクラスアンプの分類は、電力アンプの分類用のクラスわけですか?
 ご質問の主旨に合っているかどうか,わかりませんが,
Aクラス,Bクラス,Cクラスという分類は,基本的には回路動作の分類と
存じます.
 導通角をθとすると,θ>90°ならAクラス動作,θ=90°ならBクラス動作,θ<90°ならCクラス動作に分類します.

 添付されている記事は,弊社のもののようですが,どこから引用されたものでしょうか?

以上,ご回答申し上げます.
引用なし

パスワード


24 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu: Win10 Creators update で US...
 ref14270  - 17/6/19(月) 8:48 -
富井様

早速のご回答ありがとうございました。
BIOS=UEFIでセキュアブート=有効までは確認しましたが、
その先がわかりませんでした。(PCはパナソニックSZ5です)
今週はパソコン操作のできない環境のため来週、やり直します。
再度ご連絡いたします。
ありがとうございました。
引用なし

パスワード


21 hits
・ツリー全体表示

高周波Cクラスパワーアンプの動作説明につ...
 5U4GB  - 17/6/18(日) 17:41 -
お世話になりありがとうございます。
以下、よろしくご教示願います。

(1)A,B,Cクラスアンプの分類は、電力アンプの分類用のクラスわけですか?

小信号電圧アンプでは、負荷線を使ったバイアスポイント設定が説明され、TRは、コレクタ電流の飽和領域にある負荷直線上をバイアスポイントを中心にスライドして、電圧アンプとして動作すると聞いています。
このため、電圧アンプはクラス分けは無いと思います。

添付ファイル(見本)のように2SC1815は小信号用電圧アンプとして使うことも、ミニパワーアンプとしても使用できると思います。

A,B,Cクラスアンプの分類方法は、電力アンプにバイアスを与える方法を3種類に分類したもので、電圧アンプへバイアスを与える方法を分類するものではない、と考えて良いですか?

(2)電源電圧が低い場合の、Cクラス(パワー)アンプの動作

添付ファイルのCクラスアンプでは、入力信号のマイナス側がカットされて出力されています。
しかし、RFキャリアがベースに入力されると、ベースにDC電圧が発生します。

すると、ベース電圧は0Vではなくなり、Cクラスではなく、AB級のような動作になり、入力信号がFC電圧底上げされて、入力電圧、出力電圧共に、マイナス側がカットされない増幅をすると思うのですが、いかがでしょうか。

(3)TRのコレクタ電流不飽和領域でのアナログ乗算特性

これまで、小信号TRアンプは、負荷線を使った設計法から始まっているので、TRはコレクタ電流がちょうど飽和したところにあり負荷線上を移動しています。

ここで、電源電圧VCEを低くとると、コレクタ電流を飽和させない領域では、TRをアナログ乗算器に近似できる特性が出てきます。

このTRのコレクタ電流不飽和領域での近似的なアナログ乗算特性については、これまで殆どその動作特性を説明した本が無いような印象をうけますが、いかがでしょうか。
添付画像【402_2sc1815-C-class-Amp-NotAlways-C-class.png : 256.4KB】
【402_2sc1815-C-class-Amp-NotAlways-C-class.png : 256.4KB】

引用なし

パスワード



28 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu: Win10 Creators update で US...
 富井里一  - 17/6/17(土) 8:18 -
ref14270さん、ご連絡ありがとうございます。

 エラーが出る原因は、BIOSのモードが "UEFI" かつ、セキュアブートの状態が "有効" になっていると bcdedit /set testsigning on の工程でエラーが出るのではと考えています。
 私のPC環境では MBRフォーマットで OSをインストールした関係で UEFIモードにならない為、今回の症状を試すことが出来ないのですが、以下の URL を参照するとそのような内容になっています。

参照文書
http://freesoft.tvbok.com/win10/testmode.html

BIOSモードやセキュアブートの状態を確認する方法
(ファイル名を指定して実行で msinfo32 を実行する)
http://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/check_uefi.html

 対処方法は上記 URL を読むと、UEFIモードの時は BIOS の設定でセキュアブートを無効にすることで bcdedit /set testsigning on の工程を通過できるのではと思います。

私の PC環境で試すことができず申し訳ありません。
引用なし

パスワード


19 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu: Win10 Creators update で US...
 ref14270  - 17/6/16(金) 11:05 -
教えてください。
今までWindows10 32bitでziVANuを使用していましたが、Windows10 64bit(Creators update済)へ移行することになりUSBドライバーの認識を行っていますがコマンド入力で添付のような画面で先に進めません。アドバイスを頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

▼富井里一さん:
> RFワールドNo.35 で紹介の簡易VNA ziVNAu(ジバナウ)と Windows10 64-bit の組み合わせたご利用の時、PC を Windows10 Creators update にアップデートした時は、USBドライバーの再インストールが必要のようです。もう一度 USBドライバーをインストールすればいいのですが 64-bit OS の時は操作手順が多いので、添付 PDF に USBドライバーの再インストール手順をまとめてみました。参考にしてください。
添付画像【400_cmd画像.jpg : 96.6KB】
【400_cmd画像.jpg : 96.6KB】

引用なし

パスワード


[添付] :400_cmd画像.jpg (96.6KB)

23 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 Tomy  - 17/6/12(月) 17:35 -
富井さま:
 ご説明をありがとうございます。
 スミスチャート以外が安定に表示していたもので余計に気になって
 しまいましたが、多々、描画上のご苦労がありそうですね。
 
 何かの折で結構ですので、改善策等が見つかりましたらご教授ください。
 ありがとうございました。
引用なし

パスワード


23 hits
・ツリー全体表示

Re:”筆者は”、”クリティカル” 文章の...
 5U4GB  - 17/6/11(日) 23:28 -
編集部様
歴史を遡ってのご説明をありがとうございます。
大変為になりました。
八木アンテナの話しは、先生の誰かに聞きました。
確か、WW2で旧日本軍がシンガポールまで制圧し、
英国基地にあった八木アンテナを発見して、初めてその
存在が日本に知られた、だったかと。
宇宙戦艦ヤマトのアンテナを見ると、色々と思うところがあります。

間違えやすい英語の記事があったので付録としてつけます。
https://makienglishlife.wordpress.com/2014/02/10/common-english-mistakes/

ありがとうございました。
引用なし

パスワード


28 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 富井里一  - 17/6/11(日) 23:26 -
Tomyさん、調べていただきましてありがとうございます。

>データ軌跡は現状でも構いませんが、その他の上下のマーカや周波数情報とスケールのちらつきは低減できませんでしょうか?
 私にできそうなのは、スミスチャート上左上の "zivNAu S11 1Units Fs" と下の "START XXX MHz" および "STOP XXX MHz" の描画を "STOP"ボタンを押した時だけ実施するように仕様を変更するくらいになります。(現状は一回の周波数スイープ毎に上記文字を描画しています) 一応、この仕様で対応時期はお約束できませんがトライしてみます。
 残念ながら、マーカー表示している時のマーカ数値がちらつくのは私にはどうしようもありません。

思った通りになかなかうまくゆかず申し訳ありません。
引用なし

パスワード


27 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 Tomy  - 17/6/11(日) 19:01 -
富井さま:
確認したところ、富井さんのおっしゃる通りSMITH選択時のみです。
この時にアドミッタンススケールのちらつきはありません。
データ軌跡は現状でも構いませんが、その他の上下のマーカや周波数情報とスケールのちらつきは低減できませんでしょうか?

以上、よろしくお願いします。
引用なし

パスワード


24 hits
・ツリー全体表示

Re:”筆者は”、”クリティカル” 文章の...
 editor  - 17/6/10(土) 14:59 -
 5U4GBさん,書き込みありがとうございます.
 また,小社出版物をご愛読いただき誠にありがとうございます.


▼5U4GBさん:
>(1)”筆者は”の使い方
>CQ出版社の図書では、”筆者は、”と自分のことを書く記事が多く、これを真似て、高校の国語の読書感想文で、自分のことを、”筆者は、”と書きました。
>
>国語の先生は、筆者という用語は、第三者から見た書籍等を書いた著者または作者のことを指して”筆者の書いている・・・は、ここが・・・と思う。”というように使うので、”私は、”と書くのが正しい、と習いました。
 国語の先生の教えが正しいです.


>一方、学術論文でも、”筆者は”という表現を見ます。
>しかしこれを読んだ人が、何様だ、と不快に感じる、という意見を聞きました。
>国語として、”筆者は、”を使うのは適切なのでしょうか。
 不適切です.

 普遍的な日本語の第1人称は「私」「小生」「僕」「儂」などでしょう.日本語の第1人称として「筆者」を使うのは誤りであり,不適切でございます.
 しかし,論文の場合に限って,第1人称として「筆者」を使うのが,習わしであり,いわば暗黙のルールとなっています.

 なぜ,そうなったのか?
 そのルーツをたどっていくと,第1人称として「筆者」を使うのは,19世紀ごろの欧州の学会論文にあるようです.
 英語の第1人称は“I”です.ところが論文では“the author”と書きます.
 これはもちろん普遍的な英語としては不適切であり,間違っています.
 第1人称として“I”を使うと,それを読む読者には,著者の独りよがりな印象を与えると考えられています.理工系の学会では,20世紀初頭までは実験をして,その結果を考察した結果を論文にまとめるのが主流でした.そのとき「私」が考察した結果を書くよりも,第三者が考察した客観的な結果であるかのように見せるために“the author”を使います.

 明治時代に欧州留学して論文を書いた人々は,“I”の代わりに“the author”と書くことを学びました.
 その後,帝国大学などで和文論文を執筆する際に,第1人称の「筆者」が暗黙のルールとして定着します.

 昨今,たぶん1980年代以降あたりから,論文でもないのに第1人称として「筆者」を使う雑誌や書籍が一気に増えたように思います.特に理系出版社のものに多く見られるように感じています.

 このあたりの背景は(八木アンテナを発明した)八木秀次博士が残した日記やその人物伝とか,世界初の工学系大学を主席で卒業し,後に電気学会を設立した志田林太カの人物伝などでも触れられており,興味深く読めます.八木博士は博士号を取得後にバルクハウゼンに師事しますが,そのとき英文論文を執筆するときに“I”の代わりに“the author”と書くことを指導されたそうです.


>(2)"クリチカル"の意味
>和製英語で"critical"の意味が違うのではないか、と長年、妙な印象を感じています。
>何かの可変コンデンサ同調等が、回転で不安定に同調周波数が変化して動作する場合などに、”クリチカルです。”という表現が見られます。
>これは英語の”critical”(危機的)のニュアンスと合っているのでしょうか。
>"sensitive" のほうが意味が合うように思うのですがどうでしょうか。
 
 中辞典以上なら“critical”には「危機的」のほか,「きわどい」「臨界」といった意味があるので,間違いではございません.
 状況や主観に応じて,sensitiveを使うこともあろうかと存じます.
 
http://ejje.weblio.jp/content/critical

>(3)OM / "Old Man"
>先輩の意味だそうですが、おじいさんの意味ではないかと言う指摘があります。
>英語圏で、>"nice to meet you, old man."
>こんな言い回しはあるのでしょうか。
 普通にあると思います.「おじいさん」というより,もっとくだけて親しみを込めて「おやじ」とか「大将」といったニュアンスがありそうです.
http://ejje.weblio.jp/content/old+man

以上でございます.
引用なし

パスワード


32 hits
・ツリー全体表示

”筆者は”、”クリティカル” 文章の書...
 5U4GB  - 17/6/10(土) 13:24 -
こんにちわ。
(1)”筆者は”の使い方
CQ出版社の図書では、”筆者は、”と自分のことを書く記事が多く、これを真似て、高校の国語の読書感想文で、自分のことを、”筆者は、”と書きました。

国語の先生は、筆者という用語は、第三者から見た書籍等を書いた著者または作者のことを指して”筆者の書いている・・・は、ここが・・・と思う。”というように使うので、”私は、”と書くのが正しい、と習いました。

一方、学術論文でも、”筆者は”という表現を見ます。
しかしこれを読んだ人が、何様だ、と不快に感じる、という意見を聞きました。
国語として、”筆者は、”を使うのは適切なのでしょうか。

(2)"クリチカル"の意味
和製英語で"critical"の意味が違うのではないか、と長年、妙な印象を感じています。
何かの可変コンデンサ同調等が、回転で不安定に同調周波数が変化して動作する場合などに、”クリチカルです。”という表現が見られます。
これは英語の”critical”(危機的)のニュアンスと合っているのでしょうか。
"sensitive" のほうが意味が合うように思うのですがどうでしょうか。

(3)OM / "Old Man"
先輩の意味だそうですが、おじいさんの意味ではないかと言う指摘があります。
英語圏で、
"nice to meet you, old man."
こんな言い回しはあるのでしょうか。

よろしくお願いします。
引用なし

パスワード


32 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 Tomy  - 17/6/7(水) 8:00 -
皆様、早速の情報をありがとうございます。
 
 富井さま:
   スミスチャートを使用して気になっていたものです。
   他のグラフについても確認してみますので、週末までお時間を
ください。
   アプリは Ver 17.05.14.0です。
 uniさま:
   UPしていただいた症状に似ています。週末に再確認してみます。
引用なし

パスワード


41 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 uni  - 17/6/7(水) 1:15 -
 横から失礼いたします.

▼Tomyさん:
>制御画面について、測定開始(START)させるとスイープ動作に同期して
>グラフ表示エリア内(データを含む)表示のちらつきが見られます。
 お申し出のチラつき症状がどの程度なのかわからないのですが,
添付した動画の程度であれば正常と思います.
 
 いかがでしょうか?
引用なし

パスワード


[添付] :392_sweep.avi (287.6KB)

41 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 富井里一  - 17/6/6(火) 23:12 -
Tomyさん、ご連絡ありがとうございます。

 測定中の画面ちらつきのご報告をありがとうございます。
おそらくスミスチャートのグラフが一番ちらつきがあるのではと勝手に想像していますが正しいでしょうか?他のグラフも同じレベルのちらつきがありますでしょうか?
 ○CPUの能力は高く Win7 Pro の環境での画面ちらつき
 ○PCアプリは最新版をご使用

グラフィック表示は詳しくない方ですが、まずは調べてみます。
引用なし

パスワード


38 hits
・ツリー全体表示

ziVNAu 制御画面のちらつきについて
 Tomy  - 17/6/6(火) 7:15 -
制御画面について、測定開始(START)させるとスイープ動作に同期して
グラフ表示エリア内(データを含む)表示のちらつきが見られます。
この時に画面右側のメインボタン群表示にはちらつきはありません。
スイープ動作が停止している間はちらつきはありません。
また、スイープバーを非表示設定にしても同様です。

OSはWindows7 Professional、CPUはIntei i7(3.4G)です。
類似環境の他のPCで動作させてみましたが、程度の差こそありますが
同一症状があります。

改善策等がありましたらご教授ください。
引用なし

パスワード


45 hits
・ツリー全体表示

1 / 21 ページ    前へ→
 25,197
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6