RFワールド読者の掲示板U
 無線と高周波に関することを中心に、それ以外の話題も含めて、何でも書き込みOKの掲示板です。
 初めての方もネチケットを守って、お気軽にご参加下さい(^^)/
1 / 22 ページ    前へ→

Re:スプリアス測定について
 まささん  - 17/10/6(金) 18:39 -
早速のご回答有難うございます。

制限があることを理解しました。
使い勝手を考えると無理がありそうなので、スペアナを検討します。

助かりました。
引用なし

パスワード


60 hits
・ツリー全体表示

Re:スプリアス測定について
 editor  - 17/10/6(金) 15:42 -
まささんさん,小誌ご愛読ならびに書き込みありがとうございます.

▼まささんさん:
>私の本来の目的は発信機のスプリアス測定(確認)をしたいのですが、
>この機器で測定可能でしょうか?
 「この機器」がziVNAu(DZV-1)を意図されている前提で
お答えします.
 ziVNAuのスペアナ機能は,とても簡易的なものです.
 観測できる範囲は100kHz〜500MHzで,
電力レベルは約−17dBm〜−60dBmの範囲に限られます.

 本格的に観測なさるのが目的ならば,本格的なスペアナを使って
測定されることをお勧めします.
引用なし

パスワード


58 hits
・ツリー全体表示

スプリアス測定について
 まささん  - 17/10/6(金) 15:08 -
全くの初心者です。
以前より友人からスペアナを買うなら、VNAでできるので、できればVNAを勧める。と言われておりました。

私の本来の目的は発信機のスプリアス測定(確認)をしたいのですが、この機器で測定可能でしょうか?
引用なし

パスワード


57 hits
・ツリー全体表示

Re:アンケートの入力について
 editor  - 17/9/23(土) 15:48 -
 読者Aさん,小誌ご愛読ならびに掲示板への書き込みありがとうございます.

▼読者Aさん:
>アンケートを行ったのですが、コメント欄が文字化けで表示されていました。
>正しく回答出来たのか不明ですが確認頂ければ幸いです。
 ご迷惑をおかけしており,申し訳ございません.

 サーバー側のシステム改修に伴い,不具合が発生しております.
 アンケートのご回答のうち日本語文字が文字化けしており,判読できませんので,後ほどあらためてメールにてご連絡を差し上げたいと存じます.

 なお,文字化けする原因がわかりましたので,先ほどシステム側のソフトウェアを修正いたしました.

以上,よろしくお願い申し上げます.
引用なし

パスワード


45 hits
・ツリー全体表示

アンケートの入力について
 読者A  - 17/9/23(土) 15:31 -
毎号読ませて頂いています。この手の高周波に特化した雑誌が少なく、毎月発行での無く間隔も丁度よいので重宝しています。

アンケートを行ったのですが、コメント欄が文字化けで表示されていました。
正しく回答出来たのか不明ですが確認頂ければ幸いです。

宜しくお願いします。
引用なし

パスワード


40 hits
・ツリー全体表示

DZV-1とWindows 7/64ビットで「PC→USB通...
 editor  - 17/9/13(水) 17:21 -
症状
 デバイスドライバはインストール済みである.
 リアパネルの赤色LEDは,USBケーブルを接続すると,点滅から点灯に変わる.つまりDZV-1側はホストPCを正常に認識できている.
 ziVNAu.exeを起動すると,下記のエラーが表示される:
「PC→USB通信エラー(USB TX EPオープン)」

原因
 この問題はDZV-1の製品版(ziVNAuのケース入り完成品)に内蔵されているPICマイコンのファームウェアと,ziVNAu.exeの初期リリースのミスマッチによって発生します.

対策
 実行プログラム(ziVNAu.exe)を最新版で上書きしてください.
 現時点での最新版は下記にあります.
http://lab.rf-world.jp/
 ダウンロード用パスワード:VNA

以上
引用なし

パスワード


68 hits
・ツリー全体表示

DZV-1(ziVNAuのケース入り製品版)のFAQ
 editor  - 17/9/13(水) 17:16 -
 DZV-1関係のFAQをこのツリーに書き込みたいと思います.
引用なし

パスワード


65 hits
・ツリー全体表示

Amazonで在庫切れになった雑誌版を入手す...
 editor  - 17/9/12(火) 14:42 -
 Amazon様が雑誌増刊の小誌「RFワールド」を
販売される期間は発売日から2か月間です.
 たとえば4月28日発売のNo.38は,6月28日まで
販売されています.
 販売期間が終了すると,再入荷することはありません.

 販売期間が終了した雑誌版は,数週間後に
書籍コードの付いた表紙周りに包み変えた
「書籍版」として再発売いたします.

 書籍版が発売されるまでの期間には,下記の方法で
雑誌版を購入する方法があります.
 ただし,雑誌版がすでに在庫切れの場合は,
書籍版の発売をお待ちいただくことになります.

(1)最寄りの書店でご注文いただく方法
 送料無料でお取り寄せできますが,取り寄せに
2〜3週間ぐらいかかります.

(2)弊社ウェブショップでご注文いただく方法
 下記で販売しております.送料がかかります:
http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MTR/MTRZ201705.html

(3)弊社にてお買い求めいただく方法
 JR巣鴨駅から徒歩5分ほどのところにございます:
http://www.cqpub.co.jp/cqmap.htm

 上記のほか,大手書店のCQ出版コーナー(下記)には
店頭在庫があるかもしれません.
http://www.cqpub.co.jp/hanbai/syoten/JINDEX.HTM

以上,お手数をおかけしまして恐縮ですが,
どうぞよろしくお願い申し上げます.
引用なし

パスワード


75 hits
・ツリー全体表示

ziVNAu PCアプリのマイナー・リリース(17...
 富井里一  - 17/9/1(金) 23:54 -
RFワールドNo.35 簡易VNA(ziVNAu)の PCアプリのバージョンをアップしました.
(マイナー・リリース)

■更新内容
1)電力伝送系のkQ積を測定する機能を追加しました.

2)S2Pファイルの保存機能で, [MEAS -> SAVE]ボタンを押した時に測定が終了しないバグを修正しました.
 (正常は, 1回測定してその測定データをファイルに保存します)

3)校正データ保存機能で, ファイル名の最後に ".s2p" や ".csv" が付く場合があるバグを修正しました.
 (S2Pファイルや CSVファイルを保存した後に校正データを保存すると症状が発生していました.)

過去の更新内容はリリースノート (リリースノート_v170827a.pdf) を参照ください.

■入手方法
以下のURLからパスワードを入力して.zipファイルをダウンロードします.
https://www.rf-world.com/x/uplab/updown2.cgi

○実行可能ファイル
タイトル:ziVNAu PCアプリ 実行可能ファイル ver 17.08.27.0
ダウンロード・パスワード:VNA

このダウンロード・サイトは、CQ出版社のご厚意により、マイナー・リリースのダウンロードにも利用できるようにいただいたものです。
引用なし

パスワード


94 hits
・ツリー全体表示

Re:高周波Cクラスパワーアンプの動作説明...
 ラジオ屋  - 17/8/23(水) 16:07 -
 少し前の話題ですが。Cクラスアンプについて気になったので投稿し
ました。

>(1)A,B,Cクラスアンプの分類は、電力アンプの分類用のクラスわけ
ですか?

→いいえ,違います。A,B,Cクラスはリニア増幅素子(具体的には
真空管,トランジスタ,FET)のバイアスによる動作形式の分類で,電
力アンプに限らず小信号アンプでも使われます。


>小信号電圧アンプでは、負荷線を使ったバイアスポイント設定が説明
され、TRは、コレクタ電流の飽和領域にある負荷直線上をバイアスポイ
ントを中心にスライドして、電圧アンプとして動作すると聞いています。

→負荷線を使った設計ではコレクタ電流が飽和領域になることはないと
思いますが,誰に聞いたのでしょうか。ちなみに負荷線上をスライド
するのは大電力オーディオアンプも同じでしょう。


>このため、電圧アンプはクラス分けは無いと思います。
>A,B,Cクラスアンプの分類方法は、電力アンプにバイアスを与える方法を
3種類に分類したもので、電圧アンプへバイアスを与える方法を分類する
ものではない、と考えて良いですか?

→いいえ,一般的にはそう考えません。HiFiオーディオアンプに関しては
小信号アンプにAクラス以外を使うことはありませんが,特定の分野で
使わないからといって分類がなくなるわけではありません。A,B,Cの
クラス分けは,HiFiオーディオアンプのためだけにあるわけではないの
です。


>(2)電源電圧が低い場合の、Cクラス(パワー)アンプの動作
 添付ファイルのCクラスアンプでは、入力信号のマイナス側がカット
されて出力されています。
 しかし、RFキャリアがベースに入力されると、ベースにDC電圧が発生
します。

→ いいえ,この回路図ではベース・エミッタ間がコイルで直流的に
ショートされていますので,ベースにDC電圧が発生することはありま
せん。コイルの巻き線抵抗を無視できない場合や,コイルに直列に抵
抗器を追加した場合は,ベースにDC電圧が発生します。


>すると、ベース電圧は0Vではなくなり、Cクラスではなく、AB級の
ような動作になり、入力信号がFC電圧底上げされて、入力電圧、出力
電圧共に、マイナス側がカットされない増幅をすると思うのですが、
いかがでしょうか。

→いいえ,発生する電圧はマイナス電圧(NPNトランジスタの場合,
PNPトランジスタではプラス電圧)ですので,よりCクラス(導通率が
下がる方向)になります。


【参考1】
 増幅器のA,B,Cのクラス分けにおいて導通率(流通率ともいう)は,
入力のサイン波1周期(360度)に対して出力に寄与する割合をいいます。
Aクラスは導通率100%,Bクラスは導通率50%,Cクラスは導通率50%
未満ということです。ABクラスは導通率50%を超え,100%未満を
いいます。
 なお,editorさんは導通角θで説明していますが,数字が違って
います。『θ=360°ならAクラス,θ=180°ならBクラス,θ<180°
ならCクラス』ですね。

【参考2】
 5U4GBさんは,HiFiオーディオアンプを念頭においているので,
『小信号アンプは,Aクラス以外はあり得ない』と思うのかも
しれませんが,高周波アンプ(とくに同調形)は小信号でもCクラスを
使いますし,逓倍回路では積極的にCクラスアンプを使います。
 なお,HiFiオーディオアンプでは電力増幅でもCクラスアンプを
使うことはありませんが,オーディオ帯域でも単一周波数アンプで
あればCクラスを使うこともあります(たとえばセラミック振動子の
駆動など)。
引用なし

パスワード


72 hits
・ツリー全体表示

ziVNAu PCアプリのマイナー・リリース(17...
 富井里一  - 17/8/15(火) 20:25 -
RFワールドNo.35 簡易VNA(ziVNAu)の PCアプリのバージョンをアップしました.
(マイナー・リリース)

■更新内容
1)フル2ポート校正をした測定データの描画を他のやり方と同じに変更
 波形が画面に反映されるまでのじれったい感じが緩和されます.

2)S1Pファイルや 2ポートZパラメータ(Z2P) ファイルを保存する機能の追加

3)S2Pファイル保存で, 測定したSパラメータ以外が保存されない不具合の修正
 例えば, グラフ表示がS11の時, S21, S12, S22 は保存されない問題がありました.

4)スミスチャート表示の測定で, 画面の描画タイミングを指定できるように修正
 測定中(スミスチャート)の画面チラツキが緩和されます.

5)LIN-MAG, REAL, IMAGINARY グラフの追加

6)ユニット動作試験 (a1→b1など5項目の試験) の動きを変更
 試験する項目のラジオボタンを押すと, 直ちに結果をグラフに描画します.
 (サービス・ウィンドウを閉じて, [RUN]ボタンをクリックする操作が不要です)

7)簡易スペアナ機能の設定を簡略化
 今回より, CENTとPOINTSのみで測定範囲が決まります.


■入手方法
以下のURLからパスワードを入力して.zipファイルをダウンロードします.
https://www.rf-world.com/x/uplab/updown2.cgi

○実行可能ファイル
タイトル:ziVNAu PCアプリ 実行可能ファイル ver 17.08.15.0
ダウンロード・パスワード:VNA

○ソース・ファイル
タイトル:ziVNAu PCアプリ ソース・ファイル ver 17.08.15.0
ダウンロード・パスワード:VNA

このダウンロード・サイトは、CQ出版社のご厚意により、マイナー・リリースのダウンロード向けに用意していただいたものです。
引用なし

パスワード


96 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu フル2ポート校正手順について
 富井里一  - 17/8/9(水) 23:40 -
mountain_walkerさん、
ご連絡ありがとうございます。

> 16.12.25.マイナーリリースの更新内容のところに記述があるのを確認しました。最新版のファイル供給時に過去の更新履歴を併せて確認できれば有難いです。

 更新履歴をさかのぼって調べていただきまして恐縮です。次のマイナー・リリースから過去の更新履歴もできるだけ記載するようにいたします。

ありがとうございました。
引用なし

パスワード


96 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu フル2ポート校正手順について
 mountain_walker  - 17/8/9(水) 13:22 -
▼富井里一さん:
 早々のご回答ありがとうございます。

> 自分でフル2ポート校正を使用している内に[FUL2 DONE]ボタンを押す(CAL9工程の後)意味があまり感じられなくなり、削除したためです。

 PCアプリのバージョンアップを久々に行ったので動作確認を兼ねて、校正作業をしていて気がつきました。PCアプリのバージョン16.12.25.0 から盛り込み済みとのこと、了解しました。

 16.12.25.マイナーリリースの更新内容のところに記述があるのを確認しました。最新版のファイル供給時に過去の更新履歴を併せて確認できれば有難いです。

 お手数をおかけしました、ありがとうございました。
引用なし

パスワード


72 hits
・ツリー全体表示

Re:ziVNAu フル2ポート校正手順について
 富井里一  - 17/8/8(火) 23:33 -
mountain_walkerさん、ご連絡ありがとうござます。

 フル2ポート校正の操作手順で、RFW No.35 p86 CAL9 の工程の後が実際と異なる旨のご連絡をありがとうございます。

> CAL手順のCAL9:TRAN DONEボタンをクリックしてTRANS'N ISOL'N測定を完了、取り扱い説明書では次にFUL2 DONEボタンをクリックする画面になるはずがCAL画面に戻ってしまっている。

 PCアプリのバージョンが 16.12.25.0 以降では、この動きでフル2ポート校正は正常に完了しています。mountain_walkerさんがご利用のバージョンは 17.5.28.0 ですから、これで正しく校正が完了しています。

 自分でフル2ポート校正を使用している内に[FUL2 DONE]ボタンを押す(CAL9工程の後)意味があまり感じられなくなり、削除したためです。

恐れ入りますがよろしくお願いします。
引用なし

パスワード


78 hits
・ツリー全体表示

ziVNAu フル2ポート校正手順について
 mountain_walker  - 17/8/8(火) 17:09 -
 ziVNAuのPCアプリのマイナー・リリース版をインストール後にフル2ポート校正を実施しましたが、以下の点について不明なところがありますのでご確認をお願いします。

 CAL手順のCAL9:TRAN DONEボタンをクリックしてTRANS'N ISOL'N測定を完了、取り扱い説明書では次にFUL2 DONEボタンをクリックする画面になるはずがCAL画面に戻ってしまっている。

 その画面でSAVE CALボタンが有効になっているのでファイルセーブを実施しています。なお、TRAN DONEボタンをクリックして表示されたCALメニュー画面の左上にはCORR ON FULL 2-PORTが下線表示されています。

 FUL2 DONEボタンがクリックできない画面遷移となっております。画面表示の遷移に変更があったのでしょうか。
 正常に校正データが作成、保存されていると思われますが仕様のご確認をお願いします。

動作環境:
・PIC Firm Ver:160718b
・PC APP Ver:17.5.28.0
・Win10Pro 64bit RAM:32GB

 
引用なし

パスワード


80 hits
・ツリー全体表示

RFワールドNo.38アンケート図書券プレゼン...
 editor  - 17/7/25(火) 13:54 -
 この度は小誌「RFワールド」のアンケートにご協力いただきありがとうございました.
 抽選の結果,下記10名の方が当選されましたので,図書カード(1,000円相当)をお送りします.
 今後とも小誌「RFワールド」ご愛読のほどよろしくお願い申し上げます.

−−−敬称略−−−
松* 勝(千葉県船橋市)
*山*司(山口県山口市)
中*真*(東京都葛飾区)
*山*宏(新潟県新潟市)
井*拓*(東京都八王子市)
*田*夫(三重県亀山市)
石部剛史(大阪府岸和田市)
永**也(東京都東久留米市)
*川 智(京都府京都市)
* 利夫(千葉県白井市)
−−−敬称略−−−
 ご希望によりご芳名の一部を伏せ字にさせていただきました.
引用なし

パスワード


88 hits
・ツリー全体表示

高周波技術者限定怪談2017
 通りすがり  - 17/7/22(土) 14:57 -
https://twitter.com/hashtag/%E9%AB%98%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%8A%80%E8%A1%93%E8%80%85%E9%99%90%E5%AE%9A%E6%80%AA%E8%AB%872017?src=hash
引用なし

パスワード


124 hits
・ツリー全体表示

Re:低周波
 EN  - 17/7/22(土) 8:26 -
ありがとうございました。
引用なし

パスワード


98 hits
・ツリー全体表示

Re:低周波
 editor  - 17/7/21(金) 10:36 -
▼ENさん:
>質問
>低周波は存在しますが、低周波音(超音波)は存在するのでしょうか。以前、波であれば存在するようなことを聞いたのですが。
 低周波音(超音波)は存在します.これは音なので,電波(電磁波)では
ありません.
 ここでいう超音波とは,人間が音として聞くことができる
20Hz〜20kHzより上側や下側の範囲です.
 たとえばコウモリが飛びながら発する声は数十kHzあたりの音波だそうです.
 大型のモーターなどが振動して発生する数Hzとか十数Hzなども該当いたします.

 音波と電波(電磁波)の違いは,下記をご参照ください:
https://www.rf-world.com/x/bbs/c-board.cgi?cmd=one;no=249;id=RFW2#249


>質問
>以前質問しました測定器は、どのような仕事上のどのような用途で使用されるものなのでしょうか。
 電界強度,磁界強度,電磁界の電力密度などを測る用途で使われるものだと思います.
 具体的にどのような仕事で使われるのかは,TM-190のホームページにも取扱説明書にも記載がないので,私にはわかりません.
 しかし取扱説明書には国際的な安全基準としての,電界強度,磁界強度,電磁界の電力密度などの値が記されているので,おそらく安全性の目安として知るためのものだろうと想像いたします.ただし,TM-190がそのような目的で使う測定器として適切かどうかは,わかりかねます.

>質問
>上記の機器で測定した結果の数値の正常や異常を知ることの出来る一覧表などはインターネットで調べればわかるものでしょうか。
 TM-190の測定結果の値から正常か異常かを判断できる一覧表の存在を私は存じ上げません.
 ひとつの目安としては,取扱説明書に記載されている下記の表に記された値だろうと思います.
 ただし,この表の値を鵜呑みにせずに,専門家にご相談されたほうが納得できることと存じます.

以上でいかがでしょうか?
添付画像【422_TM-190-p005.jpg : 103.8KB】
【422_TM-190-p005.jpg : 103.8KB】

引用なし

パスワード


[添付] :422_TM-190-p005.jpg (103.8KB)

99 hits
・ツリー全体表示

Re:低周波
 EN  - 17/7/20(木) 20:12 -
質問
低周波は存在しますが、低周波音(超音波)は存在するのでしょうか。以前、波であれば存在するようなことを聞いたのですが。
質問
以前質問しました測定器は、どのような仕事上のどのような用途で使用されるものなのでしょうか。
質問
上記の機器で測定した結果の数値の正常や異常を知ることの出来る一覧表などはインターネットで調べればわかるものでしょうか。
引用なし

パスワード


94 hits
・ツリー全体表示

1 / 22 ページ    前へ→
 26,750
ページ:  ┃  記事番号:  

C-BOARD Moyuku v1.01b6