「ziVNAu完成基板」購入の申し込みについて
(「ziVNAu完成基板」および「簡易CALキット」の頒布サービス)
再販リクエストを始めました (2016年12月3日)
詳しくはこちらをご覧ください.

申し込み受け付けは終了いたしました (2016年8月29日)
進捗状況はステータス・ボードをご覧ください.

ziVNAu完成基板 ZV-1の部品面 (クリックで拡大)

ziVNAu完成基板 ZV-1の箔面 (クリックで拡大)

簡易CALキット DCAL-1のおもて面 (クリックで拡大)

簡易CALキット DCAL-1のうら面 (クリックで拡大)
頒布条件ご承諾のお願い
「ziVNAuユニット完成基板(ZV-1基板)」(以下「本基板」という)は,筆者のご厚意および(株)ディエステクノロジー社のご協力により,本誌読者へ期間限定で有償頒布するものです.ご購入申し込みにあたり,以下の各項のすべてをご承諾いただきたく,よろしくお願い申し上げます.
  • 頒布価格:39,960円(送料等+税込み)
    • 本体37,000円です.頒布価格は送料(全国一律),発送手数料(検品梱包等),消費税込みの価格です.
    • 簡易CALキットは別売です.
  • 本基板について
    • 本基板は,基本的な動作に必要な部品がすべて実装済みです.SMAコネクタも実装済みです.上の写真をご覧ください.
    • 概略仕様は次の通りです.詳細は「RFワールドNo.35特集」をご覧ください.
      • 測定周波数範囲:100k〜500MHz
      • ダイナミック・レンジ:約75dB(@100k〜200MHz),約50dB@500MHz
      • RFスイッチを内蔵しているのでケーブルをつなぎ直すことなくS11S12S21S22を測定可能
      • 通過特性(伝達特性),VSWR(電圧定在波比),GDT(群遅延時間),リターンロス(反射特性)などをグラフ形式およびスミスチャート形式で表示可能
      • 操作はキーサイト社8753Dに類似
      • 消費電流は約310mA(待機),約430mA(測定時)
    • 基板上に表示用LED(合計3個)を実装済みですが,フロントパネルやリアパネルにも表示用LEDを取り付けたい場合は,LEDを別途ご用意ください.
    • 本基板はRF部を含む動作が正常であることを全数検査済みです.Windowsパソコンにデバイス・ドライバとPCアプリ(ziVNAu.exe)をインストールし,USB2.0ポートに接続すれば動作します.本誌特集の第5章をご覧ください.
    • ケースは付属しません.ご自身で用意してください.
    • USBケーブルは付属しません.ご自身で用意してください.
    • 電源はUSBバス・パワーです.別途用意する必要はありません.
    • 本基板は,当該記事で紹介した回路図やプリント・パターンと一部異なる場合がございます.改良などのためであり,基本機能や特性に変更はございません.
    • CALキット(標準器)は別売です.CALキットがなくとも動作しますが,VNAの基本的な校正にはCALキットが必須です.必要に応じて別売の「簡易CALキット(DCAL-1)」をご購入いただくか,市販品をご用意いただくか,あるいはご自身で製作してください.
    • 本基板を使用する上で別途用意していただくものは下記です:
      • 本基板を収納するためのケース一式(ケースに入れずに基板むき出しで使うと,測定値が不安定になったり,予期せぬ故障の原因となるので,早めにケースに収納してお使いください.)
      • Windows 7以降(7,8,8.1,10)の32bitまたは64bit版が動作しているパソコン
      • USB2.0対応のUSBケーブル(シリーズAプラグと,シリーズBプラグが付いた一般的なもの)
      • 何らかのCALキット(別売の簡易CALキット,市販CALキット,自作CALキットなど)
      • CALキットやDUTを接続するための良質な同軸ケーブル(両端または一端にSMAコネクタ付き)
      • CALキットやDUTを接続するための中継アダプタ (SMAオス-SMAオス中継アダプタなど)
  • 簡易CALキット(DCAL-1)を基板と同時購入する場合の頒布価格:56,160円(送料等+税込み)
    • DCAL-1の価格は15,000円(税別)です.本基板と同時購入する場合の価格は合計56,160円です.同時購入時の価格には,本基板+DCAL-1+送料+発送手数料+消費税が含まれます.
    • 簡易CALキットにはOpen,Short,Load,Thruの各標準器が含まれます.上の写真をご覧ください.
    • 簡易CALキットがなくとも動作しますが,VNAの基本的な校正には,なんらかのCALキットが必須です.市販品や自作品でも代用できます.
    • この仮申し込みフォームでは「本基板だけの購入」または「本基板と簡易CALキットの同時購入」の申し込みが可能です.
    • 簡易CALキットだけの販売は検討中です.
    • DCAL-1の仕様は下表をご覧ください.実測データ例は,純正E-CALを使って市販VNAを自動校正して,DCAL-1の各標準器を測った参考値です.(ziVNAuによる実測データではありません.)
      項目仕様備考
      コネクタSMAメス
      周波数範囲DC〜3GHzOpen,Short,Load,Thru
      Open標準器のインピーダンス(Z)Z≧10kΩ(typ.)@50MHz
      Z≧4kΩ(typ.)@500MHz
      Z≧2kΩ(typ.)@3GHz
      実測データ例 S11スミスチャート
      Short標準器のインピーダンス(Z)Z≦140mΩ(typ.)@50MHz
      Z≦300mΩ(typ.)@500MHz
      Z≦400mΩ(typ.)@3GHz
      実測データ例 S11スミスチャート
      Load標準器のS11(リターン・ロス)S11=55dB(typ.)@50MHz
      S11=55dB(typ.)@500MHz
      S11=40dB(typ.)@3GHz
      実測データ例 S11グラフS11スミスチャート
      Thru標準器のS21(伝達ロス)S21≦0.005dB(typ.)@50MHz
      S21≦0.01dB(typ.)@500MHz
      S21≦0.035dB(typ.)@3GHz
      実測データ例 S21グラフ
      外形寸法約90×50mm黒い台座部分の寸法
  • 「仮申し込みの受け付け終了」は2016年8月29日24時です.
  • 仮申し込み数が最小生産数(50枚)以上の場合に,基板を生産して頒布いたします
    頒布サービス実施のお知らせおかげさまで仮申し込み数が50を超えましたので,基板を生産し頒布サービスを実施いたします.(2016年8月10日)
    • 「仮申し込みの受け付け終了」までに申し込み台数の合計が50台以上であった場合に,本基板の頒布サービスを行います.
    • 「仮申し込みの受け付け終了」時点で申し込み台数の合計が50台未満であった場合は,本基板の頒布サービスを行わない予定です.その場合は悪しからずご了承ください.
    • 仮申し込みの受け付け期間内において,早期に購入申し込み総数が50台を超えた場合,受け付け終了を待たずに「正式申し込み」を開始することがあります.この場合でも「仮申し込みの受け付け終了」まで申し込みを受け付けます.
    • 本基板の頒布サービスを行わない場合,簡易CALキットも生産および頒布いたしません.
  • 1台目を優先することをご了承ください
    • より多くのご購入者へ,より早くお届けするため,複数台をお申し込みいただいた場合に,最初の1台だけを優先的に出荷することがあります.2台目以降は追って出荷いたします.
  • 第2ロット以降は未定です第2ロットは生産する予定です.(更新:2016年8月12日)
    • 現時点では第2ロット以降を生産するか否かは未定です.部材調達の都合などにより,第2ロット以降の納期は第1ロットの納期より,かなり遅れることが予想されます.あらかじめご了承ください.
  • お支払いは銀行振り込みでお願いします
    • お支払い方法は「銀行振り込み」のみです.整理の都合上,これ以外のお支払い方法には対応いたしかねます.
    • 恐れ入りますが,振り込み手数料はご負担ください.
    • 振り込み先は「正式申し込み」の後でe-mailにてご案内いたします.
    • 領収書は発行いたしません.領収書が必要な場合は,銀行ATMから振り込むときに発行される「振り込み明細書」をご利用ください.
    • 会社や組織でご購入される場合,「請求書」や「見積書」を発行いたします.「正式申し込み」の際にリクエストしてください.
    • いったんお振り込みいただいた代金は,理由の如何を問わず,ご返金いたしかねますので,ご了承ください.
  • 仮申し込みから頒布品発送までの手順とスケジュールの目安など
    • 最初に仮申し込みしていただきます.今ご覧になっているページの下部にある入力フォームに必要事項をご記入のうえ送信してください.折り返し,控えのメールを送信いたします.
    • 仮申し込みによる購入申し込み台数が最小生産台数に達していれば,本基板の頒布サービスに着手いたします.最小生産台数に達しない場合,頒布サービスは行いません.いずれの場合でも,仮申し込みいただいた方々へ頒布サービスを実行するか否かを9月上旬にご連絡いたします.
    • 頒布サービスを実行する場合,e-mailにて「正式申し込み」のご案内を差し上げます.
    • 「正式申し込み」いただくと,e-mailにて振り込み先などのご案内を差し上げます.
    • 代金を指定された銀行口座へ振り込んでいただきます.
    • ご入金を確認したら,その旨をご返信いたします.
    • 本基板を宅配便にて発送し,発送した旨をご連絡いたします.
    • 下記はスケジュール(第1ロット)の目安です.仮申し込み期間中であっても,早期に最小生産台数に達した場合は,第1ロットの生産着手を早めるかもしれません.このため「頒布実施/中止のご連絡」以降のスケジュール()が早まる可能性がございます.その場合でも仮申し込みは予定の終了日時まで継続します.
    仮申し込み
    期間
    仮申し込み
    締め切り
    頒布実施/中止
    のご連絡
    正式申し込み
    のご案内
    代金
    振り込み
    入金連絡,
    入金確認
    頒布品発送
    2016年8月29日
    24:00まで

    2016年9月上旬
    2016年9月中旬
    2016年10月
    上旬〜中旬
  • 返品について
    • 頒布品を受け取り後,2週間以内に動作チェックを行ってください.動作チェックの方法は,第5章をご覧ください.基本的な動作チェックにかかる作業時間は,2〜3分ほどです.
    • 頒布品は全数を検査して出荷しております.しかし万一,初期不良と思われる場合は,いきなり返品せずにまずはこちらからご連絡ください.症状などを確認させていただいた後に,頒布品の不良と判断した場合は,良品交換の手続きをご案内いたします.なお,頒布品受け取り後2週間までを目処とさせていただきます.
  • 海外発送について|International Shipping
    • 申し訳ありませんが今回は本基板を海外へ発送いたしません.We are sorry that we will not ship the item(s) to overseas this time.
  • お問い合わせについて
    • 個人情報を含まない質問は,掲示板にて対応いたします.
    • 個人情報を含む質問は,こちらからどうぞ.
  • サポートについて
    • 基本的にノー・サポートとさせていただきます.
    • 操作上の簡単な質問や,技術的に簡単と思われる質問は掲示板をご利用ください.
    • 頒布品受け取り直後の不具合については上記「返品について」をご覧ください.
  • 修理について
    • 合理的に修理できる可能性があれば有償にて対応いたします.ただし,修理代が高額になったり,ご期待通りの納期に間に合わない場合がございます.
    • やむを得ない事情で,修理をお断りすることもありますので,悪しからずご了承ください.
  • 本基板による測定結果について
    • 本機(本基板およびziVNAuソフトウェア)は「簡易型」のベクトル・ネットワーク・アナライザ(VNA)です.動作原理上,その測定値は本格的なVNAによる測定値と異なる場合があることをご了承ください.
    • 本機によって測定された値の精度や確度は,保証いたしません.
  • 個人情報の扱い
     ご入力いただいたお客様の個人情報は,本基板の頒布サービスの目的で利用させていただきます.ご入力いただいた内容はCQ出版株式会社と株式会社ディエステクノロジー社に通知されます.

<RFワールド編集部>

◆「ziVNAu完成基板」購入の申し込みフォーム◆
上記枠内に記載の頒布条件をご承諾いただけますか?
(ご承諾いただける場合は下記の□印をチェックしてください)
 承諾する 承諾しない
以下の * 印は必須項目
お名前:
 *
E-mail:
 *
Yahooメール,hotmailなどのフリーメールだと,メールが消失することがあります.
メールが不達だったために生じた機会逸失の責任や損害は負いかねます.あらかじめご了承ください.
電話番号:
 * 基本的にはe-mailでご連絡します
ZV-1基板の
購入希望台数:
*
簡易CALキット
の購入希望数:
*
コメント
(任意)
画像認証:
(右の数字を入力)
  投稿キー

お申し込みは8月29日24:00をもって終了いたしました.
仮申し込み済みのかたは,正式申し込みの案内をお待ちください.
送信すると,ご入力いただいたe-mailアドレスへ申し込みの控えを自動返信いたします.
申し込みの控えメールが届かない場合はこちらからお問い合わせください.
メールの疎通試験ツールをここにご用意いたしました.ドメインrf-world.comとの疎通試験にご利用ください.

現在の申し込み数:

units
■ステータス・ボード (現在の状態と更新の記録)
2016年10月28日:
第2ロットの第3便を発送しました
 DSテクノロジー社から第2ロット受注分のうち第3便を佐川急便にて発送しました.
 佐川急便の伝票番号はDSテクノロジー社から該当各位へお送りした発送案内メールをご覧ください.
 第2ロットは以上で終了です.

2016年10月20日:
第2ロットの第2便を発送しました
 DSテクノロジー社から第2ロット受注分のうち第2便を佐川急便にて発送しました.
 佐川急便の伝票番号はDSテクノロジー社から該当各位へお送りした発送案内メールをご覧ください.
 第2ロットは3回に分けて発送いたします.残る第3便は今月中に発送される予定です.

2016年10月17日:
第2ロットの第1便を発送しました
 DSテクノロジー社から第2ロット受注分のうち第1便を佐川急便にて発送しました.
 佐川急便の伝票番号はDSテクノロジー社から該当各位へお送りした発送案内メールをご覧ください.
 第2ロットは3回に分けて発送いたします.第2便と第3便も近日中に発送される予定です.

2016年10月9日:
第2ロットの発送時期について
 出荷は10月中旬から下旬にかけて約50件ずつ3回に分けて行う予定です.到着までしばらくお待ちください.

2016年9月30日:
第1ロットを発送しました
 DSテクノロジー社から第1ロット受注分を佐川急便にて発送しました.
 佐川急便の伝票番号はDSテクノロジー社から各位へメールにてご連絡を差し上げております.このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

 個人情報を含まないご質問は掲示板へどうぞ.

2016年9月9日:
最終ご案内メールを送信しました
 「正式申し込み」いただいたのに,まだ「振り込み連絡」がなく,入金確認もできていない各位へ最終ご案内メールをBCCにて送信いたしました.
 ご自分が対象者のはずなのに,このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

2016年9月6日:
「正式申し込み」ご案内メールを再送しました
 8月1日以降に「仮申し込み」いただいたのに,まだ「正式申し込み」いただいていない各位へ「正式申し込み」のご案内メールをBCCにて送信いたしました.
 ご自分が対象者のはずなのに,このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

2016年8月31日:
第2ロットの「正式申し込み」を受け付け開始しました
 8月1日以降に仮申し込みいただいた全員の皆様へ「正式申し込み」のご案内メールを送信しました.
 ご案内メールが届いた方は,「正式申し込み」,「代金振り込み」を指定された期日までにお願いいたします.
 振り込み後の「振り込み連絡」もお忘れ無くお願いいたします.
 ご自分が対象者のはずなのに,このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

2016年8月30日:
(1)第1ロットの生産はスタートしております.第1ロットの発送は9月下旬から10月初旬の見込みです.

2016年8月29日:
「仮申し込み」の受付は終了しました

2016年8月28日:
「仮申し込み」の受付期限は8月29日24:00までです
(1)期限が迫っておりますので,頒布サービスを受けたい方はお忘れ無くお申し込みください.
 頒布サービスを利用するには,「仮申し込み」いただいたうえで,「正式申し込み」いただく必要がございます.

2016年8月25日:
第2ロットの「正式申し込み」を準備中です
(1)第2ロットの対象者は8月1日以降に「仮申し込み」いただいた各位です.
 準備が整い次第,お申し込みいただいたe-mailアドレス宛に「正式申し込み」についてご案内いたしますので,いましばらくお待ちください.

(2)「仮申し込み」は8月29日24:00まで続行いたします.

2016年8月24日:
第1ロットの「正式申し込み」を締め切りました
(1)「仮申し込み」は8月29日24:00まで続行いたします.

(2)第2ロットの「正式申し込み」は,準備が整い次第,お申し込みいただいたe-mailアドレス宛にご案内いたしますので,いましばらくお待ちください.

2016年8月21日:
★重要★ 第1ロット該当者であって,まだ代金をお振り込みいただいていない皆様へ
(1)第1ロットの先行生産ぶんに関して,まだ「正式申し込み」いただいていない方はお急ぎください.
 第1ロットに該当するのは7月31日までに「仮申し込み」された各位でございます.8月12日に「正式申し込み」のご案内を送信済みです.
 ご自分が対象者のはずなのに,「正式申し込み」のご案内メールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

(2)お振り込み先は「正式申し込み」の控えメールに記載しております.すなわち,正式申し込みフォームを通じて申し込んでいただかないと,振り込み先はわかりません.

(3)8月23日までに「代金の振り込み」をいただけなかった場合は,お申し込みをキャンセルと見なします.悪しからずご了承ください.

2016年8月12日:
(1) 第1ロットの「正式申し込み」を受け付け開始 第1ロットの先行生産ぶんに関して「正式申し込み」のご案内メールを送信しました.7月31日までに仮申し込みいただいた方が対象です.
 ご案内メールが届いた方は,正式申し込みと代金の振り込みを指定された期日までにお願いいたします.
 ご自分が対象者のはずなのに,このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

(2) 第2ロットは生産する予定です.第2ロットの「正式申し込み」ご案内メールは9月上旬に発送する予定です.

2016年8月10日:
(1) お知らせ 「ziVNAu完成基板」の第1ロット先行生産および頒布実施決定についてのお知らせをe-mailにて送信いたしました.
 7月31日までに仮申し込みいただいた方が対象です.
 ご自分が対象者のはずなのに,このメールが届いていないようなら,お手数ですが下記フォームからご連絡ください:
https://www.rf-world.com/x/mailform/mailform.htm

2016年8月9日:
(1) ドメイン rf-world.com からのメールが届くかどうかを確認するためのメール疎通確認ツールを設置しました.

2016年8月8日:
(1) ステータス・ボードを追加しました.

(2) hotmail.comのメール・アドレスに,お申し込みの控えメールが届かないことがあるようです.控えのメールや今後のご連絡は@rf-world.comから差し上げますので,spamフィルタの設定などを今一度ご確認くださるようお願い申し上げます.

2016年7月31日:
(1) 仮申し込みの基板数が合計50枚を越えました.

2016年7月28日:
(1) このページを公開しました.

Secured By RapidSSL and Trustico

Copyright 2016 CQ Publishing Co., Ltd. All rights reserved.

- CaptchaMail -